広島の住みたい場所・住んだ事のある場所

私は21歳から24歳まで、広島市の西区の大芝に住んでいました。

広島の住みたい場所・住んだ事のある場所

私は21歳から24歳まで、広島市の西区の大芝に住んでいました

★女性 31歳
私は21歳から24歳まで、広島市の西区の大芝に住んでいました。
広島市は三角州の町とも言われるそうで、河川と海で囲まれています。私の地元は愛媛の港町でしたので、広島のように海や川といった水辺が近くにある地域は、まるで地元のように心地良いものでした。

ですが、今改めて広島で住みたいなと思うのは、大芝では無く横川です。
大芝での生活もとても良いもので、バスに乗れば広島を代表する薬研彫りや紙屋町などの繁華街に、20分程度で行けました。
ですが、その距離でさえ、通勤や遊びに行くには少し面倒に感じたものです。

西区で暮らしていた頃は、妹との同居生活だったので、家賃的にも間取り的にも丁度都合のいい所といえば、少し離れた西区の方まで行かなければなりませんでした。
今改めて考えてみると、一人暮らしならば繁華街に近い横川でも、十分な広さで手頃な物件はありましたし、なんといっても繁華街まで出ずとも、スーパーや飲食店など、生活に困らない賑やかさもあります。それに加えて、少し頑張れば繁華街まで自転車でも行ける、という場所だからです。

広島市は、どこに住んでいても川が近くに流れ、自然に触れることが出来つつ、一人暮らしならば東京や大阪のように高い家賃を払うこともなく、良い物件が見つかる地域です。
ですから、今後また機会があれば、出来れば繁華街の近く、けれども素朴さも残る横川に住んでみたいと思うのです。

Copyright 2017 広島の住みたい場所・住んだ事のある場所 All Rights Reserved.