広島の住みたい場所・住んだ事のある場所

幼少期の頃、田舎町で過ごし、高校生になって引っ越して以降、ずっと都会暮らし、地方都市でも市街地のできるだけ中心部で暮らしてきました。

広島の住みたい場所・住んだ事のある場所

幼少期の頃

★男性 63歳
幼少期の頃、田舎町で過ごし、高校生になって引っ越して以降、ずっと都会暮らし、地方都市でも市街地のできるだけ中心部で暮らしてきました。

生活しやすい、便利と感じることができるのは、やはり街が栄えた地域です。
時に、自然の中でのんびりとした生活を送りたいと思うこともありますが、そんな風に思うのは、せいぜい数日程度で、おそらく都会暮らしを捨てることができないでしょう。
ですから、広島県内で住みたい場所を決める場合も、この条件に当てはまる場所を自然と選ぶ事となります。親戚の一人に、広島県の山間部に住んでいる人がいるのですが、何度か遊びに行きましたが、やはり私には合わないと感じました。
住むなら市街地、広島駅周辺エリアが良いと考えています。
出張や旅行をする機会が多い為、まず交通アクセスが一番良い場所なはずです。
実際に、駅周辺を観光したことがありますが、街は大変栄えており、生活環境としては申し分ないはずです。
また、決して広島カープファンではありませんが、野球観戦そのものが好きな私にとって、これほど近くに球場がある事は、休日の過ごし方を考えますと、最高の環境であると思われます。
もし、仮に自然に癒されたいと思えば、そこから少し離れたところにたくさん自然が残っていますから、必要性を感じた時だけ足を運べば良いわけで、そうした自然に触れ合える絶妙な距離感も、私の理想にとても合致していると感じています。

Copyright 2017 広島の住みたい場所・住んだ事のある場所 All Rights Reserved.